• 清水ゆい

名古屋委員会セラピスト★タチバナさんのご紹介




こんにちは!広報担当清水です。

前回までのセラピストさん紹介ブログ

大阪編(大阪委員会セラピスト★イオリさんのご紹介

名古屋編(名古屋委員会セラピスト★ナシロさんのご紹介

清水の日常日記

続!!東京委員会の6星!カワシマさんに会ってきた!【元オペレーター清水の日記~人気の秘密とプロの心構え②~】vol.4



日常日記が全然かけてないけど~~

とにかくこのセラピストさん紹介シリーズを

すすめてゆきたい気持ちなのです。

ああ、とにかくビールが飲みたいけど、書き終わるまで今は我慢!




『絶対的な癒しオーラをもつセラピスト、タチバナさん』

勝手に我社のセラピストさん紹介しちゃうぞ企画!

第七弾!!

名古屋★出張マッサージ委員会 タチバナさんです。

タチバナさんプロフィールページ



なんですかこの癒しオーラ全開

素晴らしきボブヘアーの女性は!!!!!!!!!!


ボブ!さらさら!!(壊)


ポージングもいちいち素敵です。

委員長コメントで「面倒見がいい」って記載がありますけど

いやこれ絶対そうでしょう、滲み出ちゃってます、

面倒みられたい…


そしてね、ぜひ皆様に読んでいただきたいので

こちらに載せますからね、


いいですか、絶対読んでくださいよ。

こちらです。


↓↓↓↓


「タチバナさん写メ日記」


絶妙。

ひとことでいうならそれです。

絶妙な癒し文章。言葉選び。

いくつか記事読んでもらえれば分かります。


26日の桜の投稿

最後の言葉が


「「早く会いたいですね。」」


いや桜の話なんですけど、なんですけど、、

本当に癒される文章というか、切々としていて

どこか淡々としているのに、温かいというか。


面倒みられたい…(2回目)


人柄が出ますよねほんと、こういう写メ日記とかって。

だから私は写メ日記を読むのが好きなんですよね。


最近は委員会のセラピストさん結構更新してくれて

嬉しくなってしまいます。

絶対同じ気持ちのお客様いらっしゃると思う。




『癒し効果最強!!とろける耳掃除!?』








ということで、いつもの!!

「お客様の声」を大公開!!!

もっと詳しくみたい方はタチバナさんのプロフィールページにアクセスしてください!

タチバナさんのプロフィール



なんていうか、お客様とのやり取りが平和そのものというか…


多分タチバナさんってひとつひとつすごく丁寧な言葉遣いや

表現をされる方なのかもしれませんね。


文章を読んでいるだけでもかなり癒されてしまいます。



そして、委員長コメントですごく気になる部分があったのです。

そのまま載せます。



本人からも申告があるほど、耳かきには自信があるとのこと 確かにそこまで言われると一度受けてみたくなります きっと快楽の底から帰ってこられなくなってしまうのでは。。。 くれぐれもお客様は耳そうじをリクエストしないで下さいね(チラッ)



これ絶対リクエストしろって言ってますよね。

耳そうじ得意って、実際最強スペックだと思います。

そこを推せるセラピストさんって珍しいなって。


そしてまたね、持っている資格が

整理収納アドバイザー、キッチンスペシャリスト!(すごい)



ああ、本当に


面倒みられたい…(3回目) これでもかってくらい癒しスペック無敵のタチバナさん。 呼ばない手はないですね。



『あとがき』


今日はね、委員長コメントじゃなくて 

ご本人のコメントですごくいい言葉があったので

それを載せることにします!


お客様に一言 「いただいたお時間を癒やしのひとときにできるようマッサージさせてください。




まずね、「いただいたお時間」って表現しているところにうっとりしてしまいます清水は。

彼女にとってただの仕事じゃない、よんでもらった時間じゃない、


お客様からいただいたお時間


そういう風に普段から思っていないと

こんな言葉はでてこないですよね。



ストレス社会で戦う皆様へ


大丈夫です、あなたにはタチバナさんがついています。



ではまたね! まだ見ぬ貴方にいつかお会いできることを夢見て。 清水ゆい

59回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたは必要とされている件

ある学生が先生に質問した。 「人間は、なんのために生きてるんですか?」 すると、先生はこう答えた。 「そんなこともわからないのかい? 簡単だよ。 人は、誰かの役に立つために生きてるんだよ」 こう答えたのは、あの有名な、 理論物理学者アルベルト・アイシュタイン。 すばらしい。 なるほど。 人の役に立つためか。。 たしかに、人は、とかく自分を見失いがちだ。 自分のためにしか生きない人生なんてつまらない

ヴィーブコースのページ内容を変えました

5月から委員会に新コースが誕生した。 なんと、正規メニュー化入りしたのは、実に10年ぶりだ。 それが、ヴィーブセラピーコース。 メニュー正式採用までに、講師たちが3年を費やして研究開発してきた肝煎りコースである。 リリースから1ヶ月少々過ぎ・・・、 ここ最近、 ヴィーブセラピーコースのお客様の反応を見て、 スタッフさんやセラピストさんたちの意見を聞きつつ、 あれこれ試行錯誤しているところだ。 ヴィ

ニワトリが先か?卵が先か?

昨日、スタッフ間で面白いやりとりがあった。 たった一つの「集客案」に対して、セラピストみんな嫌がって誰もやらないから、その案はやめろ、 という。 ほう。なるほど。いつものことね。 何かを決める時、きまって必ず 「とりあえずやってみよう派」は1割、 「絶対やらない派」が2割、 そして残り7割は、反対寄りの「懸念派」4割と、 決まったらそれに従います「お任せ派」3割である。 そうなると、ざっくり 【賛