• 清水ゆい

名古屋委員会セラピスト★イシカワさんのご紹介





こんにちは!広報担当清水です。

別記事で元東京オペレーターだった目線からの日常日記を書いていますが

東京委員会の6星!カワシマさんに会ってきた!【元オペレーター清水の日記~人気の秘密とプロの心構え①~】vol.3


一応今のお仕事は広報のお仕事でもございますので!

求人のためにも!

全エリア、というか、この出張マッサージ委員会という存在をもっと知ってもらえるよう

広めていかなくてはなりません。


東京以外の記事も書きなさい


と、ボスに言われました。(そりゃそうだ)


しかしそんなこと言われましても

清水は上京してやっと1か月たったばかり。


他のエリアなんて行ったことすらないし

オペレーターで担当していたのも東京エリアしか、、、


一体どうやって他のエリアの記事書いたらいいのよ?


って頭を悩ませた結果

ひとりで悩むのやめました。←


各エリアのスタッフさんないしEMさんに連絡をとり

オススメセラピストさん教えて下さい!!!!!!って土下座しました。←




『名古屋委員会の激推し★5セラピスト、イシカワさん』


ということで勝手に我社のセラピストさん紹介しちゃうぞ企画!

第一弾!!


名古屋★出張マッサージ委員会 イシカワさんです。

イシカワさんのプロフィールページ


清水的ポイントは「未経験から始めて、のし上がった実力者」というところですね。



我社のマッサージ基準てなかなか本格的だなと常々感じていたのですが

それは会社側だけではなく、うちを愛してくれているお客様も同じで


長く使ってくださっているお客様は

純粋にマッサージを楽しみにしている方も、当然多いです。


なので、未経験者大歓迎ではありますが(まだまだ募集中だよセラピストさん)


マッサージ未経験から★5までのしあがるには並々ならぬ苦労と

相当な努力をされている方が多いのではないかと思うのです。


在籍が長くなるほどにお客様からのマッサージ技術の要望は

あがっていくように感じますし


技術向上のためにものすごく努力されているセラピストさんが

本当にたくさんいらっしゃるなあといつもびっくりしています。

これはあくまでも清水の個人的な主観です。



それぞれのお客様に合わせた施術と楽しい会話






この画像はHPに掲載していますが

お客様からの純粋な感想のお声です。


改めていうと嘘っぽいですが

これはスタッフが作った投稿とかはひとつもありません。

神に誓って本当です。(真剣)


全てお客様が書いてくださったありのままの感想なのです。



イシカワさんへのお客様のお声で、まず多いと感じたのは

「それぞれに合わせた施術をしている」ということ


これ本当にHPをみていただければすぐわかると思います。


「腰が本当に楽になった」

「ふくらはぎほぐし効いたよ」

「オリジナルなマッサージが初めての感覚で良かった」

「痛みのあった部分がよくなった」

「むくみがあって痛い足は優しくしてくれた」


お客様の感想を読むだけで、如何にそのお客様ひとりひとりに向き合って

真摯に施術されているかがよくわかります。


そして逆にどのお客様も口をそろえて書いているのが


「楽しい会話に癒された」




楽しい会話って「おしゃべりであればいい」ってわけじゃないんですよ。


会話、なので。


きっと話を聞いてもらえて

そしてそれに対する返事をして

そのやり取りが心地よかった時に「楽しい会話だった」

という感想がやっと出てくると思うのです。


それってすごく難易度が高いなって。


でもいろんなお客様が口をそろえて

楽しい会話だったと、癒されたと伝えてくれる。


もうこれだけで名古屋委員会で彼女がどういう存在のセラピストさんなのか

わかってきた気がしちゃいました。



『あとがき』


最後に、HPの紹介文から清水的にグッときた一文を紹介させていただきます。


一見、クールそうな印象も実はすごく人懐っこく、 それでいて丁寧で真面目な性格



一見クールなのに、人懐っこい、、とは、、


これ最高のツンデレポイントでは???

このギャップが嫌いな男の人なんて世の中に存在しませんよね?


このギャップ萌えを素でやれる女性って無敵です(清水調べ)

女として、そういうタイプの女性に勝てる気がしません(そもそも勝負にもならない)


ああ、なんか書いているうちに

清水もイシカワさんに会ってみたくなってしまった。

会えるお客様がうらやましいです。


とっても素敵な彼女との時間をぜひ堪能してくださいね。




ではまたね!

まだ見ぬ貴方にいつかお会いできることを夢見て。


清水ゆい

92回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたは必要とされている件

ある学生が先生に質問した。 「人間は、なんのために生きてるんですか?」 すると、先生はこう答えた。 「そんなこともわからないのかい? 簡単だよ。 人は、誰かの役に立つために生きてるんだよ」 こう答えたのは、あの有名な、 理論物理学者アルベルト・アイシュタイン。 すばらしい。 なるほど。 人の役に立つためか。。 たしかに、人は、とかく自分を見失いがちだ。 自分のためにしか生きない人生なんてつまらない

ヴィーブコースのページ内容を変えました

5月から委員会に新コースが誕生した。 なんと、正規メニュー化入りしたのは、実に10年ぶりだ。 それが、ヴィーブセラピーコース。 メニュー正式採用までに、講師たちが3年を費やして研究開発してきた肝煎りコースである。 リリースから1ヶ月少々過ぎ・・・、 ここ最近、 ヴィーブセラピーコースのお客様の反応を見て、 スタッフさんやセラピストさんたちの意見を聞きつつ、 あれこれ試行錯誤しているところだ。 ヴィ

ニワトリが先か?卵が先か?

昨日、スタッフ間で面白いやりとりがあった。 たった一つの「集客案」に対して、セラピストみんな嫌がって誰もやらないから、その案はやめろ、 という。 ほう。なるほど。いつものことね。 何かを決める時、きまって必ず 「とりあえずやってみよう派」は1割、 「絶対やらない派」が2割、 そして残り7割は、反対寄りの「懸念派」4割と、 決まったらそれに従います「お任せ派」3割である。 そうなると、ざっくり 【賛