• 清水ゆい

名古屋市内全域で大活躍!極上のアロママッサージ!名古屋委員会セラピスト★サカモトさんのご紹介


こんにちは!委員会内勤スタッフ清水です。 前回までのセラピストさん紹介ブログ 名古屋編 (名古屋委員会セラピスト★サワイさんのご紹介


私が「コロナが終息したら行ってみたい名古屋のスポット」その1は

名古屋市昭和区、御器所駅すぐの老舗喫茶『コンパル』です!

絶大な話題を誇るらしい「エビフライサンド」を食べたい…!



名古屋ではモーニングが有名だと教えてもらったので

コロナが終わったあかつきには、絶対、コンパルでモーニングするんだ。

清純系スレンダーセラピスト、サカモトさん』


勝手に我社のセラピストさん紹介しちゃうぞ企画!

第13弾!!


名古屋★出張マッサージ委員会 サカモトさんです。 (サカモトさんプロフィールページ) なんなんですかこの爽やかさは?


絶対的清純派!業界完全未経験!

いやこれほんと写真みてください


プロフィールにアクセスしましたか!?

してください!!!!今すぐ!!!!


これ、サカモトさんを好きにならない男性って皆無なのでは!?




真面目で礼儀正しい性格に、爽やかで美しい笑顔 白く美しい肌が眩しい美人セラピストです



いやこれ大げさじゃないです。

本当に。


写真みたらすぐわかります。(こればっか)


まれにみる逸材ってこのことですね。。。


癒しの基本を兼ね備える女性

ここで「お客様の声」を大公開!!! もっと詳しくみたい方はサカモトさんのプロフィールページにアクセスしてみてね! (サカモトさんのプロフィール



聞いてください


「マナーを含めて癒しの基本を兼ね備えている」





癒しの基本を兼ね備えている(強い)




お客様の声の反応が、私の言葉が決して大げさじゃないって

証明になるかなと思います。


スタイルだけじゃない、顔だけじゃない(いやもちろん美人なのですが)


サカモトさんの気遣いが伝わってくるような施術に癒しを感じるお客様が

多いように思います。


丁度いい圧の絶品アロママッサージが彼女の一番の強みですので

是非体感してみてほしい…!



『あとがき』

今日の清水セレクト! 素敵な言葉だったのでご本人の言葉から抜粋。

志望の動機:やりがいのある新しい事にチャレンジしたかったから


なんだか感心してしまいました…

新しいこと、やりがい、つまり癒しのマッサージは

彼女が新しくチャレンジしたいと選んだ、新しい挑戦の場なのです。


かっこいいなあ。



ではまたね! まだ見ぬ貴方にいつかお会いできることを夢見て。 清水ゆい



- - - - - - - - - - - - - - - - - -  出張マッサージ委員会のセラピストはどんなお仕事?  ・脱がない ・なめない ・触らせない  3ナイがルールのお店です!  マッサージができなくても、入店時に教えます! お客様を癒やす♪という気持ちがあれば確実に稼げます👌 わたし達に、目標達成のお手伝いをさせてください!  ・名古屋 ・名駅 ・栄 ・大須 ・矢場町 ・愛知  セラピストの他にも内勤スタッフ・ドライバー大募集しています!  LINE:iinkai.job(ID追加して連絡してね) TEL:0120-954-229  HP:https://www.massa01.com/  不安なことがあればお気兼ねなくお問い合わせください👍  - - - - - - - - - - - - - - - - - -  #出張マッサージ委員会 #風俗 #風俗求人 #風俗店 #風俗嬢 #未経験 #即日 #セラピスト #エステ #副業探してます #日払い #即日 #出張エステ #名古屋 #求人 #マッサージ #セラピスト募集 #セラピストと繋がりたい #20代 #30代 #40代 #未経験者歓迎

#電話受付 #テレホンオペレーター #コールセンター #営業事務 #アルバイト - - - - - - - - - - - - - - - - - -






94回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたは必要とされている件

ある学生が先生に質問した。 「人間は、なんのために生きてるんですか?」 すると、先生はこう答えた。 「そんなこともわからないのかい? 簡単だよ。 人は、誰かの役に立つために生きてるんだよ」 こう答えたのは、あの有名な、 理論物理学者アルベルト・アイシュタイン。 すばらしい。 なるほど。 人の役に立つためか。。 たしかに、人は、とかく自分を見失いがちだ。 自分のためにしか生きない人生なんてつまらない

ヴィーブコースのページ内容を変えました

5月から委員会に新コースが誕生した。 なんと、正規メニュー化入りしたのは、実に10年ぶりだ。 それが、ヴィーブセラピーコース。 メニュー正式採用までに、講師たちが3年を費やして研究開発してきた肝煎りコースである。 リリースから1ヶ月少々過ぎ・・・、 ここ最近、 ヴィーブセラピーコースのお客様の反応を見て、 スタッフさんやセラピストさんたちの意見を聞きつつ、 あれこれ試行錯誤しているところだ。 ヴィ

ニワトリが先か?卵が先か?

昨日、スタッフ間で面白いやりとりがあった。 たった一つの「集客案」に対して、セラピストみんな嫌がって誰もやらないから、その案はやめろ、 という。 ほう。なるほど。いつものことね。 何かを決める時、きまって必ず 「とりあえずやってみよう派」は1割、 「絶対やらない派」が2割、 そして残り7割は、反対寄りの「懸念派」4割と、 決まったらそれに従います「お任せ派」3割である。 そうなると、ざっくり 【賛