当サイトを構成している全ての画像、文章などの著作権は「出張マッサージ委員会」に帰属しており、無断使用・転載を一切禁じます。
無断使用・転載が発覚した場合は法的な措置をとらせていただきます。​

Copyright © 出張マッサージ委員会・総合求人サイト All Rights Reserved.​

  • 清水ゆい

内勤のお仕事大解剖!?【元オペレーター清水の日記~オペレーターはセラピストになかなか会えない~】vol.2




前回は 女性スタッフが多い風俗店?【元オペレーター清水の日記~初めての全体会議とお食事会~】

というテーマで初めてのブログ日記を綴りました。


求人募集してるかな?出張マッサージ委員会ってどんな会社なのかな?


風俗ってこわいし怪しいし、とにかくめちゃくちゃ不安だし

面接受ける前にまずはとんでもないお店じゃないか

すんごく確認したいですよね。


多分清水も同じこと考えます。こわいもん。びびりだし。



だからこのブログではなるべくリアルなうちの会社の内側をかけたらなって。

スパムっぽい文章じゃなくて、広告っぽい作られた文章じゃなくて

私のありのままのドタバタな毎日を綴ることで、会社のリアルが透けてみえてくるかなって。


オペレーターから広報部に転属してまだ数週間…!毎日が刺激でいっぱい…!



『オペレーターとセラピストはほとんど会えません』


誤解しないでいただきたいのですが、会いたくないわけじゃないです。

多分これは担当エリアによっても大きく変わってくると思うのですが、我社のシステムとしてまず

セラピストさんと1番多く関わってくるのは各エリアマネージャー(以下EM)さんだと思います。


  • 予約をとったり、当日の動きの誘導をしたりする電話やメールの窓口はオペレーター

  • 全体のお金の管理を総括する経理さん

  • セラピストさんの技術講習やチェックをするマッサージの講師の先生

  • 講習や面接の日程を調整したり求人の問い合わせ全般を担うスケジュール&求人担当さん

  • バナーや媒体への管理など細々したネット上のもの全般担当されているwebさん

  • セラピストさんの送迎をするドライバーさん

  • 会社すべての流れをみて、仕掛けていくコンサルさん

  • セラピストさんの撮影をするカメラマンさん

  • 写真の編集や求人サイトのブログ更新、SNS全体の流れを決めていく広報部(清水は今これ!)

  • で、てっぺんに社長がいらっしゃいます。(社長の素性は謎に包まれています


これらのすべての部署とセラピストさんの橋渡しになる役割を各地域ごとのEMさんが担当しています。すべての部署と関わるのでEMさんはとてもマルチな業務です。(そのせいかEMさんって器用で能力値高めの万能な方が我社には多い…清水にはとても真似できない仕事量である…すごい…)


オペレーターはあくまで予約をとること、その日のお店の営業を円滑にまわしていくことが一番のお仕事なので、セラピストさんと電話やLINEやメールなど遠隔的な関わりはめちゃくちゃあるのですが、、


なんせ会えない。(けっこう切ない)


お仕事の役割の性質上、そもそも会える機会が全然ないのです。


だから清水はオペ時代いつも電話で喋った時の声や、文章の雰囲気でこのセラピストさんはこんな感じの人かな~?なんて想像(妄想)したりしていたのですが、、広報部に転属が決まり、、何年も電話だけでたくさんおしゃべりしていたセラピストの方々に実際に会える機会が増えまくることに!!!


長年片思いしていたペンフレンドにやっと初めて会う事ができる


くらいの感動があります

(待って、ペンフレンドって古すぎ!?)


さながら芸能人に初めてリアルで会えたファンのような気持ち。

多分オペレーターやっている人は例外なくそういう気持ちになります。


広報に転属して嬉しかったことのひとつです。個人的に。





『あとがき』


しまった。。


もっと書きたいことはたくさんあったのに…

予想以上に長くなってしまったので今回はこの辺で終わらせておきます。

文章がまとまらないのが清水の悪いところでもあります。


このブログを書き続けていたらもっと文章力があがるかしら…


オペレーターはなかなかセラピストさんに会う機会がない、

元オペレーターだからこそわかるこの切なさ、伝わったかしら。笑


あとEMさん万能説って書きましたが、

我社の内勤はEMさんに限らずながーいこと所属している万能選手ばかりです実は。

清水は前回のブログで書いた通り全くのぺーぺーです。


当社は10年以上続く歴史があるのですが(これも風俗業界だとなかなかすごいよね!?)

会社発足当初からずーっと影で支え続けてきている内勤さんも多いです。(すげぇ)


移り変わりの激しい業界ですし、そんなところも珍しいなと私は思います。

きっとそういうところがこの業界の中でも他と一線をひく部分というか

うちの強みになっているのではないかしら…と、内勤広報新人ながら思うことがあります。


つまり土台はしっかりあるから、頼れる先輩がしっかりいるから、

私みたいな新人がもっと入ってきてくれたら!いいな!!!

求ム、仲間!(だって皆超大ベテラン先輩しかいない!自分の未熟さにめげそう!同士ほしい!)




ではまたね!

まだ見ぬ貴方にいつかお会いできることを夢見て。


清水ゆい

91回の閲覧