当サイトを構成している全ての画像、文章などの著作権は「出張マッサージ委員会」に帰属しており、無断使用・転載を一切禁じます。
無断使用・転載が発覚した場合は法的な措置をとらせていただきます。​

Copyright © 出張マッサージ委員会・総合求人サイト All Rights Reserved.​

  • まつした@東京

カラダを売るお仕事じゃありません!委員会のウリは『完全着衣』

こんにちは!!


東京出張マッサージ委員会 求人担当の松下です。

前回の記事からだいぶ間が空いてしまいました...。申し訳ありません。。



前回は「稼げない人の特徴」について書かせていただきました。

次回は委員会が他店より優れているところ、いないところについてお話したいなと考えておりましたが、その前にどうしても!今回のタイトル、


委員会のウリは『完全着衣』!!


についてお話したいと思い、書かせていただきました。



はっきり言って『風俗』とされるお仕事は、性的なサービスを提供するお仕事ですから、一般的に風俗業とされるものの半数以上が、服を脱ぎ、時にはお客様に身を委ねながら、サービスを行います。


こう言ったサービスだからこそ、喜びを感じる女性ももちろんいらっしゃいます。


しかし、お金の為に、お客様に体をさらけ出し、身を委ねることに苦痛を感じる方も多数いらっしゃることかと思います。


そういった方にこそ、当店【出張マッサージ委員会】がオススメなのです!!


なぜかと言うと、出張マッサージ委員会は『完全着衣』

制服はありますが、個室を借りて着替えていただくなどしますので、服は着たまま。

お客様の前で服を脱ぐことはありません。


また、あくまでもセラピストによる施術のみがサービス内容になりますので、受け身になることは一切ありません。



「そんなこと言って、実際はそういう接客(※)もさせるんでしょう...?」

※服を脱ぐ、触らせるなど


こんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、


『本当です!!』


委員会ではお客様からセラピストへのお触り、暴力、個別交渉など、一切させません。

もしそういった行為が発覚したお客様については、その後当店のご利用をお断りしています。


もちろん、施術の途中でも我慢することはありません。

はっきりとお断りし、ひどい場合は、速やかに退出していただいて構いません。



出張マッサージ委員会は、当店で働くセラピストのみなさまを全力でお守りします。



ぜひお仕事は出張マッサージ委員会で!

ご応募お問合せ、お待ちしています。。


東京出張マッサージ委員会  松下


求人お問い合わせはこちらまで

求人専用LINE

東京委員会カテゴリの記事一覧