• 本部ねこやん

私のプロフィール

はじめまして♪ 

マッサージ委員会本部の「ねこやま・だ」と申します。


55歳。

委員会創業期からADアシスタントとして裏方作業を行なっています。


お仕事内容は、

全国エリアマネジャーのアシスタント、御用聞き、

HPとマイページの制作管理、

人材発掘、現地調査、新企画発案・準備。

他もろもろの雑用



以下プロフです。


(※委員会以外の職歴、ビジネス・投資歴は割愛します)



【性格・タイプ自己分析】


◆良い点・強み


・企画の当て感がすごい


・0から1を作れる。

 ゼロイチができるのは自分だけ、という思い込みがすごい


・物事を「広く浅く⇄狭く深く」を時と場で使い分ける


・超楽天家。懲りないメンタル。おめでた脳なところ


・すぐやる!広く動く!スピード命!


・トライ&エラーを繰り返すことを楽しめる


・特定人物に肩入れしない。

 人との距離感(物理的&心理的)は全体平等に務める


・自己肯定感男の部類


・逆境、窮地に追い込まれた時にアドレナリンが出る


・それまでのスタイル・実績・地位・報酬にしがみつかない。ばっさり捨てる


・タバコ吸わない、ギャンブルしない、ドラッグとアルコール中毒、風俗遊び依存症からも完全脱却した。


・単純でわかりやすい性格


・法律違反を犯さない



◆欠点


・飽きっぽい


・ルーチンワークを絶対しない


・人が作ってきた仕事やルールを壊す(利点でもある)


・ときに冷酷、無慈悲である


・人とのコミュニケーションでマウント取りがち。強引

 思考はドライで、言葉が感情的である


・忘れっぽい(自分にとって都合が良い)


・やることなすこと先に行きすぎて周囲がついて来れない

 (自分だけ浮いている)


・対人関係においてプロレスしがち



◆その他・特徴


・承認欲求は(有1<無9)くらい。放牧を愛する



◆自分の課題


年齢・経験が積み重なり、ビジネスや投資領域を広く展開していくと、

公私共に、周囲は自分に頼ってくる人たちが多くなる。


そうなると自分目線の解釈・コミュニケーションになりがち。

わかっているつもり。それが危険だ。気づいていない。


どんどん進化するテクノロジー、ウイルスで一変する世の中、

自分が化石化しないよう、20代だったあのころの初心にかえって一兵卒からチャレンジしていく気持ちを僕は忘れない。



【座右の銘】


・まだやれることはある

・変化するものだけが生き残る

・人の行く裏に道あり花の山


【信条】

しなやかに、ゆれ動くのは、楽しい


よろしくお願いいたします。

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ヴィーブコースのページ内容を変えました

5月から委員会に新コースが誕生した。 なんと、正規メニュー化入りしたのは、実に10年ぶりだ。 それが、ヴィーブセラピーコース。 メニュー正式採用までに、講師たちが3年を費やして研究開発してきた肝煎りコースである。 リリースから1ヶ月少々過ぎ・・・、 ここ最近、 ヴィーブセラピーコースのお客様の反応を見て、 スタッフさんやセラピストさんたちの意見を聞きつつ、 あれこれ試行錯誤しているところだ。 ヴィ

ニワトリが先か?卵が先か?

昨日、スタッフ間で面白いやりとりがあった。 たった一つの「集客案」に対して、セラピストみんな嫌がって誰もやらないから、その案はやめろ、 という。 ほう。なるほど。いつものことね。 何かを決める時、きまって必ず 「とりあえずやってみよう派」は1割、 「絶対やらない派」が2割、 そして残り7割は、反対寄りの「懸念派」4割と、 決まったらそれに従います「お任せ派」3割である。 そうなると、ざっくり 【賛

セラピストとの新しい向き合い方

セラピストさんたちとの新しい向き合い方を考えている。 僕らのお仕事は、コロナで人と会えない時代に、人と人をつなぐお仕事。 1、セラピストとお客様をどう繋ぐか? 2、スタッフとセラピストのやりとりをどう円滑に行うか? 3、お客様とスタッフのやりとりをどう円滑に行うか? はて、、、どう向き合うべきか? まず、委員会本部の方針、新ルール、やることを、セラピストさんたちに、いかに早く、正しく、伝えるか。