• ののみん

講師ののみんの休日〜ハーブ蒸し体験〜



皆さんこんにちは〜!

出張マッサージ委員会講師ののみんです(^^)


昨日、今日と蒸し暑い(><)


昨日は暑いのも嬉しいとか言っておきながら、ですが

やっぱり蒸し暑いのは苦手(笑)


急に暑くなったのでアナタも体調崩さないようにね(^^)


さて!今日は

「講師ののみんの、お休みの日の一コマ」

をお届けしようと思います☆


今日はアロマエステ講習も、その他の業務もお休み。


実は出張マッサージ委員会の講師の一人

「タマ子先生」と女子会だったんです☆


タマ子先生は主に東京エリアを担当してる出張マッサージ委員会の講師の先生(^^)

いつもアクティブなイメージで、教え方もお上手♪そしてセラピストさん想いの先生なんです☆


ののみんがここで講師を始めた頃からの先生で、時々会うと施術の話や講習の話が尽きない☆


たまこ先生の提案で、委員会の特別講習を担当して下さってる埼玉県にあるゆうこ先生の個人サロンで、「ハーブ蒸し」を体験する事にになりました(*^^*)


ところで「ハーブ蒸し」ってご存知ですか?


「〇〇蒸し」だと1番広く知られているのは

「よもぎ蒸し」ですが

よもぎ蒸しとハーブ蒸しとでは発祥地と材料に違いがあります。


「ハーブ蒸し」は身体の皮膚や粘膜からハーブを煎じた蒸気を取り込む美容・健康法で、タイの伝統療法です。

一方で


「よもぎ蒸し」も、身体の皮膚や粘膜からよもぎを煎じた蒸気を取り込む美容・健康法ですが、韓国の民間伝統療法です。


それぞれの効果としては


「ハーブ蒸し」は

ブレンドするハーブによって多少効果に違いがありますが、生理不順や生理痛の緩和、デトックス効果や美肌効果、むくみの改善、ホルモンバランスを整える効果が期待出来るみたいです。


一方で「よもぎ蒸し」は

生理不順や生理痛の緩和、整腸作用による便秘の改善等など、下腹部と婦人科系に特化した効果のようです。


田代先生のサロンは、タイから仕入れたドライハーブを使った「ハーブ蒸し」。


女性特有の悩みに加えてデトックス効果や、美肌効果、ホルモンバランスを整える効果があるなんて…


こ、これは…


アラフォー・アラフィフ女子なら、気にならない訳がない(笑)


という事で、いざ!先生のサロンへ♪




ゆうこ先生は、小柄でとっても可愛らしい先生♡

お話してみると、やっぱり色々な施術に精通していて、知識も豊富。


そしてなんと言ってもお話してる時の言葉の説得力がすごい!


先生の説得力のある話し方は、講師としてもとても勉強になるし、知識が豊富なので、色々聞いてて飽きず、とても楽しいのでついつい質問攻めにしてしまう、ののみん&タマ子(^^)


ハーブ蒸しの魅力を聞いてるうちに「家にマント買って私もホームハーブ蒸しやろうかな…」という気になって来たぐらい…(笑)


いやいや、まずは体験してから!ということで、まずはお洋服を全て脱いで、用意されたマントを二重にかぶる。


そして首に蒸気が逃げないようにタオルを巻いてもらう。


ハーブ蒸し用の椅子の中では、既にハーブがグツグツと蒸されており、ハーブ蒸しのお部屋の中にもハーブのいい匂いが…♡



穴の空いたハーブ蒸しのお椅子へ座ると、ハーブの蒸気が局部周辺に当たり、そしてすぐに下半身から温まって来る。


なにこれ、めっちゃ気持ちいい♡

恥ずかしながら、私はハーブ蒸し初体験なので、なんかシモ付近に温かい空気ってどうなの?って思ったりしてましたが…


ごめんなさい(笑)

めっちゃ気持ちいいです♪


最初は首を出して蒸されていましたが、途中から「マントを被ると全身あったまるのよ♪」


と聞いて、頭までマントに被ったら…

何これ〜!と言うくらい、大量の汗が!


最近ずっと涼しい…と言うか、肌寒い日が続いていたし、あまり汗をかくことがなかったので余計かもだけど、大量の汗が!


終わる頃には大量にかいた汗で気分もスッキリ!




これは…ちょっとハマりそうです♡


そしてタマ子先生も。

大量の滝汗〜!と、すごく気持ち良さそうでした☆




タマ子先生曰く

「漢方蒸しも、よもぎ蒸しもやった事あるけど、こっちの方が良かった!」との事。


二人とも、施術後もしばらく全身があったまってて、足のむくみや疲れも気にならなくなっててました。


そしてあんなに汗かいたのに、髪も身体もべとつかず、軽く拭いてあげればスッキリ♪

と、いい事づくめ。


ハーブ蒸し、かなりおすすめ出来ます( *´꒳`* )


とっても良かったので、早速来月も予約入れちゃいました(*´∀`*)


二人のハーブ蒸し体験が終わった後は、3人でサロンで取り扱ってる様々なケア用品や、オイルの話、そしてやっぱりアロマエステ講習や、特別講習の話、ジャップカサイ(タイの睾丸マッサージ)についても…ホントに、話が尽きなくて♡


随分長い時間お邪魔しちゃってました^^;

ゆうこ先生も、長い間ありがとうございました♪



さて。

サロンを後にしたタマ子先生とののみん。

この後、まだまだ話し足りず、ごはん食べつつ話しましょ、的な話になったのですが。


その話はこの次に。


この話、続きます( *´꒳`* )


それでは〜♪

26回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

あなたは必要とされている件

ある学生が先生に質問した。 「人間は、なんのために生きてるんですか?」 すると、先生はこう答えた。 「そんなこともわからないのかい? 簡単だよ。 人は、誰かの役に立つために生きてるんだよ」 こう答えたのは、あの有名な、 理論物理学者アルベルト・アイシュタイン。 すばらしい。 なるほど。 人の役に立つためか。。 たしかに、人は、とかく自分を見失いがちだ。 自分のためにしか生きない人生なんてつまらない

ヴィーブコースのページ内容を変えました

5月から委員会に新コースが誕生した。 なんと、正規メニュー化入りしたのは、実に10年ぶりだ。 それが、ヴィーブセラピーコース。 メニュー正式採用までに、講師たちが3年を費やして研究開発してきた肝煎りコースである。 リリースから1ヶ月少々過ぎ・・・、 ここ最近、 ヴィーブセラピーコースのお客様の反応を見て、 スタッフさんやセラピストさんたちの意見を聞きつつ、 あれこれ試行錯誤しているところだ。 ヴィ

ニワトリが先か?卵が先か?

昨日、スタッフ間で面白いやりとりがあった。 たった一つの「集客案」に対して、セラピストみんな嫌がって誰もやらないから、その案はやめろ、 という。 ほう。なるほど。いつものことね。 何かを決める時、きまって必ず 「とりあえずやってみよう派」は1割、 「絶対やらない派」が2割、 そして残り7割は、反対寄りの「懸念派」4割と、 決まったらそれに従います「お任せ派」3割である。 そうなると、ざっくり 【賛