• ののみん

スクール卒業。そして帰国〜チェンマイ最終日〜



皆さんこんにちは!


出張マッサージ委員会講師ののみんです☆


今日は埼玉出張マッサージ委員会の相葉さんとお仕事の打ち合わせ♡


ひさびさに埼玉まで行きましたが…大宮駅に降り立った途端に、蒸し暑い空気が押し寄せ。


「あぁ…埼玉だなぁ…」と感じながら。


埼玉での打ち合わせを終わらせて来ました(^^)


意外と近くの埼玉でも、お互い忙しいからなかなか会わないので、打ち合わせの後は、近況報告etc…に花が咲き♪


楽しく過ごして来ました(^^)



✂――――――キリトリ――――――✂



さて、それではチェンマイ日記も今日で最終日。


今日もよろしくお願いします。


前回のお話はコチラ



【最終日はテストから】


今日はスクール最終日。


そしてチェンマイ最終日。


悔いが残らないようにしっかりとᕙ( ˙-˙ )ᕗ


この通い慣れた道も今日で最後。


初日は渡る事さえおぼつかなかった道も、すんなり渡れるようになってる(o^^o)


たった半月だけど、ちゃんと順応したんだな〜。


「ののみん〜テストは10時からね。ののみんは、前半のタイマッサージも、後半のリンパとレイキも出来てるから、チネイザンのテストだけ。テキストはなるべく見ないでやってね♪」


と、アイ先生に声をかけられた。


チネイザンの部分だけだけど、テキスト見ずに、プレッシャーとリズムに気をつけながら出来るかな?


いやいや、ここまで来たら出来ないと!


ってゆーか、出来るはず!٩(。•ω•。)و


(*-`ω´-)9 ヨッシャァ!!と気合いを入れて、いざテストへ。


テストモデルはポイ先生。


何度も練習に付き合ってもらったからか、不思議と緊張せずに、テストはサクサクと進んでいく。


ハズが。


あれ…肝臓の後…


…ド忘れした〜!


テキスト見ようか…


と思ってたら、事態を察したポイ先生が


「次は…胆嚢…」


とそっと囁いてくれる(  ;∀;)


ポイ先生、神対応過ぎる〜♡


そして。


ヤバい!と思ったけど、抜けた部分を思い出したら、後はスムーズに出来た。


テスト終了〜!


ポイ先生がテキストを持って部屋を出る。


アイ先生から


「ののみん、しっかり出来てた。プレッシャーも、リズムも良かったよ(^^)」


とお言葉を!


やった〜!*\(^o^)/*


そして返されたテキストには、ポイ先生から


「Thank you」の文字が(^^)


合格〜!



【卒業セレモニーとその後】

さぁ、今日は私とゆうさんとあいちゃん、他にも数人のスクール卒業セレモニー♡


セレモニーの準備をしてるとポイ先生が、髪を可愛らしく結ってくれた♡


ポイ先生、本当に優しい♪


今日まで一緒に勉強したみんなと一緒に卒業セレモニー。


オン先生に呼ばれて、修了証(ディプロマ)を受け取る。


あぁ…本当に終わっちゃったんだなぁ…


色々楽しくも大変だった日々だったけど、ホントに楽しかったなぁ…


みんなにお祝いされて、写真を撮ったりした後、一度スクールでみんなに挨拶して、ゲストハウスに戻る。


昨日迄に既に荷物をまとめてあったけど、最終確認。


持って行くもの


処分するもの


チェックし直して…


大丈夫みたい。╭( ・ㅂ・)و グッ !


夕方オン先生が空港まで送ってくれるので、それまでの時間、ゲストハウスの近所をお散歩する。


よく行ってたカフェ。


もうここに来るのも最後だなぁ…


最後にいつもと同じアイスカフェ・オ・レ(ノンシュガー)を頼んで、飲みながらスクールにご挨拶に向かう事に。


授業が終わったスクールに最後に出向き、先生達にご挨拶をすると、アイ先生が


「ののみんに渡すものがあった」


と、スクール修了生(ティーチャーコース)が貰えるティーチングブックを貰った。


「先生ありがとうございました(o^^o)また時間作ってココに来ますね!」


と言ったら


「また来てね♪スグでもイイヨ〜」


と、笑って言ってくれた。


スクールを出る時


「ありがとうございました」


の意味を込めてお辞儀してスクールを後にした。



【そして日本へ。】

スクールから戻ると、ゲストハウスで一緒だったゆうさんからLINEが♪


「お見送りするから行くね☆」


そしてゆうさんとヒロさんがお部屋に☆


オン先生が来るまでの間、ゲストハウスのお庭でお話をする。


ヒロさんがアイスを買ってきてくれてたのでみんなで急いでアイスを頬張る♪


早く食べなきゃ溶けちゃう(笑)


急いでアイスを食べながら、みんなでおしゃべり♪


この夕方の他愛もないおしゃべりも、今日で最後かぁ…


スクールでこんな事あったよね♪とか


〇〇ちゃん、〇〇先生の事気に入ってたけど、

連絡先聞けたのかな?とか


またみんなでココに来れたらイイよね☆とか

そんな話をしてるうちに、先生がお迎えに来てくれた(^^)


「みんな優しくしてくれてありがとう!みんなと一緒に勉強出来て本当に楽しかった!」


と言ったら


「ののみんと一緒に過ごせて本当に楽しかったよ!」


「初めてのカルサイがののみんで本当に良かった!」


「日本に帰ったら時間作ってまた会おうね♪」


「また世界の何処かで会いましょう!」


とみんなが答えてくれて( *´°`)


最後まで見送ってくれて


ちゃんと笑顔でお別れ出来た(*´∀`)


そして空港までオン先生と世間話をしながら車で送って頂く。


最後空港で


「本当に楽しかったです♪」


と言ったら


「Oh!ヨカッタ♪ののみんまた来てね!」


と笑顔でハグしてくれた( ´艸`)


自分に自信が持てずに

初めての1人海外でオドオドしてたアラフォー女子は


半月の海外生活で

価値観が変わり


自分に少しだけ自信が持てるようになった( ´͈ ᵕ `͈ )


タイに


チェンマイに


オンスクールに♡


今回海外スクールを勧めて、サポートして下さった全ての人に♡


感謝しながら搭乗手続きをする。


…乗り換えはちゃんと出来るか自信ないけど(笑)


でももう


「おかーさーん!(ノ≧ロ)ノ<」


って言いたくはならない筈(笑)


さ、帰ろ♡


いざ日本へ!



✂――――――キリトリ――――――✂



【海外研修・豆知識】

今回は半月ほどの研修でしたが、海外に行くとなると、気になるのが荷物の重量。


現地に行く時の荷物を最小限に抑えるのは勿論なのですが、スクールのテキストが重かったり、お土産などで荷物が少なからず増えるので、現地で処分出来るものは、処分してしまった方が良いです。


私は、下着、くつ下、Tシャツ、室内ばきは処分しても良いものを現地で使い、最終日に処分して来ました。

現地で使うために持って行くシャンプー、リンスなどのアメニティは、必要最小限のものを詰め替えて持ち込みましたが、使い切れなかったモノはやはり処分してきました。


おかげで、帰りの荷物は重量オーバーにもならず、無事帰国出来ました☆


海外研修に行ける回春エステ店


求人お問い合わせはこちらまで

求人専用LINE

当サイトを構成している全ての画像、文章などの著作権は「出張マッサージ委員会」に帰属しており、無断使用・転載を一切禁じます。
無断使用・転載が発覚した場合は法的な措置をとらせていただきます。​

Copyright © 出張マッサージ委員会・総合求人サイト All Rights Reserved.​