今日は午後さいちゃんのチネイザンのテストと、お昼にリナのスクール終了のセレモニー♪
午前中はカンくんと練習。さいちゃんはベーシックコースの西洋人の男の子と練習。お腹周りからじっくり力加減を聞きながら練習する。手順は覚えきれてないけど、カンくんに助けられながら、何とか頑張ってみる。

朝から練習したら、リナはスクールの制服を着て、お庭で終了のセレモニー♡

カルサイの授業も、チネイザンの授業も一緒だったし、ゲストハウスも一緒だったリナがいなくなるのはやっぱりちょっと寂しい。

「リナ〜寂しいよ〜」と言ったら

「まだみんないるから大丈夫よ♪」

と笑われた。

ティーチャーコースの生徒が卒業する時は、スクールでランチが出る。

スクールのマム(お手伝いさん的なお婆ちゃん)が、大量の料理を用意してくれて、セレモニーの後、みんなでお昼を食べた♡

たくさんの料理で、お腹がいっぱい…

普段あまりお話しない海外の生徒さんとも、片言の英語と、iPhoneの翻訳で何とか会話してみる(^^;意外と何とかなるけど、やっぱりコミュニケーションがスムーズじゃないのが歯がゆい。

ちょっとは英語が出来るようになった方がイイんだろうけど、今は英語よりチネイザンだよ!頑張らなくちゃ!

でもお腹いっぱいになっちゃったから、練習モデル頼まれたらヤバい(笑)

午後イチの練習モデルは避けなくちゃ(^^;

いつもの様にご飯後にアイスコーヒー飲んで、午後はさいちゃんがテストやってる隣でポイ先生と練習。
モデルじゃなくて良かったε-(´∀`*

所で、「プンプイ」ってタイ語は知ってますか?
直訳すると「デフ」って意味なんだけど、「プンプイ」は、割とぽっちゃりで可愛い、という好意的な意味合いで使うらしい。
「プンプイ」と言われたら、怒っちゃいけません(笑)

チネイザンは内蔵マッサージなので最初にお腹を出します(みぞおちから骨盤付近まで)
なので私もお昼休み後にお腹が露わになった時、ニコニコしながら「プンプイ」と言われる(^^;

ヤバいな〜って自覚が出ます( *´艸`)

ただ、タイに来てから内蔵関係の施術の授業なので、朝もお昼も腹7分目位に抑えるし、夕食もよっぽどじゃないと遅い時間に食べないから、食事の量は日本の時より減っている。
この食事量を日本でも守りつつ、運動したら次に会う時は「プンプイ」って言われないかもな〜♪なんて妄想したりします(笑)

ポイ先生は「プンプイ」( *´艸`)

でも優しくてお母さんみたい。
私が施術飛ばしたりしても、すぐに教えてくれたり、力加減も手直ししてくれたり☆
本当に有難い存在です(*´˘`*)

何度も力加減聞きながらやるから、多分お腹が痛くなったりするだろうに…
ホントに感謝(人´З`)

ポイ先生の身体を借りて午後の授業はめいっぱい練習させてもらった♡

そしてゲストハウスに戻ると、カンくんが「今日誕生日だからゴハン行こう♡」と誘われて、みんなでごはんに。
行こうとしてたカオソーイのお店に行ったらお休みだったので近くの別のお店でみんなでタイフードを堪能☆
日本語メニューもあったし、「マイペッ(辛くしないで)」と言って頼んだグリーンカレーもパパイヤサラダも美味しかった(*´˘`*)

タイフードは、普通に頼むとびっくりするくらい辛い。
日本人でも激辛好きの人じゃないと美味しく食べられない(><)
「マイペッ」と言って丁度いいくらいの辛さになる(笑)

タイ国内でも違うかもしれないけど、普通に辛い物食べられます、位だったら是非「マイペッ」と言った方が無難です☆彡.。

ごはん後、何故か来た方向とは反対を行くみんな。

何処に行くのか?と思ったら、オサレカフェ♡
すごく可愛くて、ふわふわで美味しいかき氷を食べました。

テラス席で途中雨が降ったりしてびっくりしたけど、それもまた楽しい思い出になったかな(*´ω`*)

ゲストハウスまで戻ったらまずシャワー。

そして今日からスクールに来てたヒロさんがチネイザン&カルサイの練習に付き合ってくれた。
遅い時間なのに、付き合ってくれたのは本当に有難い♡

明日からチネイザンの授業に出るみきちゃんもお部屋に来て、一緒にお話しながら練習した☆
ゲストハウスだと、都合さえ合えばみんなが身体を貸してくれるので、本当に有難い(o^^o)

同じ授業受けてた人がいると、同じ目線でアドバイスをくれるので、それも嬉しい。

教える立場になると、なかなか意見をもらえないから、今の環境にいるうちに、色々アドバイスもらって日本に帰ろう、と意欲も湧く。
明日からまた頑張ろ〜♪