セラピストにとって【ハンドケア】はかかせないものです。

セラピストの手がお客様の肌に触れたとき、温かく、柔らかく、気持ちよいと感じてもらえなかったら、

いくらマッサージの技術がうまくても、どんなに接客態度がよくても

トリートメントの効果は半減し

評価はガクーンとしてしまうと思います(>_<)

肌の上でザラザラッとした感触を受けたら、

ゆったりまったりと夢心地でトリートメントを受けることはできません(:_;)

むしろ苦痛な時間になりかねない・・

ささくれもNGです。

セラピストの皆さんはご存知かと思いますが、

長い爪ももちろんダメですよね(>_<)

セラピストにとって手は命☆

 

しっかりとハンドケアも必要なんですよ~

ご自宅に帰ってお風呂に入りますよね?

キッチリとメイクを落とし、優しく洗顔

その後はパックをしたり、

化粧水や美容液、乳液、保湿クリームと

これでもかっ!ってくらい、お顔のケアはいたします。

時にはフェイシャルマッサージをしたりね。

 

同じお肌なのに、残念ながら、手はここまで大事にされてないのよ(;^_^A

名刺交換したり、握手したり、または手を繋いだり、

結構使っている割には、放置状態なのよね(;^ω^)

お休みになる前に、

化粧水をしっかりとたっぷりと手になじませ(高価なものじゃなくていいんです)

ハンドクリームを手のひらにとり、

温めてから塗り広げるとより効果的です!

ハンドケアについては、また次回詳しく(^_-)-☆

 

 

埼玉★出張マッサージ委員会Z

エリアマネージャー:相葉ゆう(女)です☆

かろうじて40代(笑)

・タイ古式マッサージ

・バリニーズオイルエステマッサージ

・東洋式リフレクソロジー

の資格持ってます(‘◇’)ゞ

埼玉セラピストさんを全力でサポートします!

お気軽にお問い合わせください(*’ω’*)

LINE:iinkai77